• ニュース
  • ソリューション
  • サービス・サポート
  • イベント・セミナー
  • 会社情報・IR情報
ホーム会社情報・IR情報 > 社会貢献活動 > 活動・取り組み

社会貢献活動

協立情報通信株式会社は、「良き企業市民」としての責務を果たすため、
当社グループならではのノウハウやリソースの活用など、独自の価値を提供することにより、
継続的に社会貢献活動に取り組んでまいります。
地域社会をはじめ、すべてのステークホルダーの発展を考慮した活動を進めてまいります。

社会の担い手への教育支援

持続的な社会を創造し、さらに発展させていくために、協立情報通信グループでは、教育支援を推進しています。

大学院への寄付・コラボレーション

多摩大学ロゴ

多摩大学大学院MBA「協立情報通信カレッジ」

協立情報通信と 多摩大学大学院は、2018年4月より、
多摩大学大学院MBAとして「協立情報通信カレッジ」を開講しています。
企業活動におけるリアルな情報活用を体験できる演習を通して、企業活性化における情報活用の重要性を認識し、
経営情報の実践的な活用ができるビジネスリーダーの育成を目的としています。

2018年秋学期、開講中です。随時、お申し込みいただけます。

<詳細・お申込み>

定員・受講料 下記①、②を受講。うち、②は必修。

① 多摩大学大学院 MBA講義科目(実践知考具)より2講座、任意選択。(各定員:10名)
 受講料:12万円(税抜)/講座  ※ICC奨学金制度あり
   おすすめの講座はこちら

② 協立情報通信ICTソリューション演習(定員:10名) ※どの回からでも受講できます
 受講料:1回1名:1万円(税抜) 全8回1名:8万円(税抜)
 ※多摩大学大学院生の方は無料
日時 ① 各講座による 9/15(土)より、多摩大学大学院 秋学期が開講しています

② 17:00~18:30 ※開始時間が変更となりました。
会場 ① 多摩大学大学院「品川サテライト」
 東京都港区港南2-14-14 品川インターシティフロント5階

② 協立情報通信株式会社「情報創造コミュニティー」(略称:ICC)
 東京都中央区八丁堀2-23-1 エンパイヤビル2階
問合せ 協立情報通信株式会社 協立情報通信カレッジ (事務局:鈴木)
〒105-0013 東京都港区浜松町1-9-10 DaiwaA浜松町ビル
TEL:03-6809-2296 E-mail:info@t-itc.jp
お申込み お申込み用紙をダウンロードして必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申込み下さい。
※多摩大学大学院生の方は、こちらのお申込み用紙をご利用ください。

  • <2018年秋学期 協立情報通信ICTソリューション演習 全8回プログラム>

    • 10/4(木)
      19:00

      20:30
      <第1回> 経営情報ソリューション概要
      ●特別授業・講演:イノベーターシップと人材論
       徳岡 晃一郎 教授(多摩大学大学院 経営情報学研究科 研究科長)
      ●経営情報の考え方、「経営情報」とは何か、企業における情報化のソリューションとは何か
      10/18(木)
      19:00

      20:30
      <第2回> 財務・管理会計ソリューション演習
      ●財務会計システムをクラウド活用した会計業務改善と予算管理強化の事例紹介
       ① 決算早期化の課題に対する会計業務の標準化と内部統制への対応
       ② 「勘定奉行」と「管理会計オプション」を活用した予算管理と分析強化
      11/1(木)
      17:00

      18:30
      <第3回> 人事労務ソリューション演習
      ●人材の情報化と生産性向上の活用事例紹介
       ① 奉行シリーズと連携ワークフローによる業務効率化
      11/15(木)
      17:00

      18:30
      <第4回> セキュリティーソリューション演習
      ●働き方改革を実現するセキュリティー・インフラの活用事例紹介
       ① 顔認認証システムを活用した入退出管理と勤怠管理との連携
       ② 在宅勤務やモバイル環境などでの働き方を「見える化」
      11/29(木)
      17:00

      18:30
      <第5回> コミュニケーションソリューション演習
      ●モバイル×クラウド環境を活用したビジネスコミュニケーションツールと最新事例の紹介
       ① ケータイ・スマホ内線ソリューション「オフィスリンク」によるコミュニケーションの活性化
       ② 「Skype for Business」を活用したビデオ通話、オンライン会議
      12/13(木)
      17:00

      18:30
      <第6回> 情報活用ソリューション演習 1
      ●クラウドソリューションを活用した情報化の事例紹介
       ① SharePointを活用した「Kic365 Fusion Solution」による案件情報の可視化  
      1/10(木)
      17:00

      18:30
      <第7回> 情報活用ソリューション演習 2
      ●クラウド型データベースを活用した業務改善の事例紹介
       ① 紙・メール・Excelによる情報管理から「kintone」による集約化と現場日報、 業務プロセスの合理化
      1/24(木)
      17:00

      18:30
      <第8回> プレゼン発表と期末レポート作成
      ●第1講~第7講で得た知見・体験をもとに自社の事業課題に対するソリューション提言(経営提言)
      ●全体のまとめとしてレポートの作成、提出
  • 2018年春学期はこちら

    • 4/25(水)
      19:00

      20:30
      <第1講> 経営情報ソリューション概要
      ●「経営情報」とは何か、企業における情報化のソリューションとは何か
      ●演習講座ガイダンスと経営情報の考え方、経営情報ソリューションの定義を学ぶ
      5/16(水)
      19:00

      20:30
      <第2講> コミュニケーション・ソリューション演習
      ●コミュニケーションの在り方と改善事例等
       ① NTTドコモの「オフィスリンク」
       ② Microsoftの「Skype for Business」によるビデオ通話、オンライン会議
      5/30(水)
      19:00

      20:30
      <第3講> 財務会計ソリューション演習1
      ●OBCを核とした業務フロー改善の事例紹介・演習
       ① 勘定奉行と経費ワークフロー
       ② グループ会社シェアード化による会計業務の標準化
      6/13(水)
      19:00

      20:30
      <第4講> 財務会計ソリューション演習2
      ●IPOに向けた内部統制強化、決算早期化の課題に関するICTソリューションの紹介・演習
       ① 基幹業務のクラウド化(Azure奉行)と会計データ分析の高度化
       ② Azure奉行と債務管理・経費ワークフローの改善
      6/27(水)
      19:00

      20:30
      <第5講> 管理会計ソリューション演習
      ●予算管理体制の強化と会計業務の改善に効果的な「奉行シリーズ」の活用事例紹介
       ① 勘定奉行と管理会計OP
       ② ETL for 奉行の活用によるシステム関データ連携
      7/11(水)
      19:00

      20:30
      <第6講> 人事労務ソリューション演習
      ●足元の人事労務問題や今後対応が必須となる課題に関するICTソリューションの紹介・演習
       ① 合併による人事給与システムの統合とワークフローによる業務の効率化
       ② 15拠点の勤怠集計と改正労働法への対応
      7/25(水)
      19:00

      20:30
      <第7講> 情報活用ソリューション演習
      ●マイクロソフトのクラウド「SharePoint Online」やサイボウズのクラウド型データベース
      ビジネスアプリ「kintone」の活用事例紹介
       ① 紙・メール・Excelによる情報管理からデータベースによる集約化と現場日報、業務プロセスの合理化
       ② SharePoint活用による経費ワークフローの業務効率化
      8/1(水)
      19:00

      20:30
      <第8講> プレゼン発表と期末レポート作成
      ●第1講~第7講で得た知見・体験をもとに自社の事業課題に対するソリューション提言(経営提言)
      ●全体のまとめとしてレポートの作成、提出

ページトップ